FC2ブログ
40代せがれの生き方
カメラ、パソコンメインの多趣味ブログです
プロフィール

hayabusa

Author:hayabusa
いらっしゃい!!パソコンネタから趣味の写真、読書、車などなど
多岐にわたって取り上げてます。



広告



せがれブログランキング

いつも皆さんのお力ありがとうございます!!    

FC2Blog Ranking


人気ブログランキングへ



最新記事



カテゴリ



最新トラックバック



最新コメント



月別アーカイブ



カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



広告



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



広告



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


訪問ありがとうございます。
 最近、仕事が忙しくブログ更新がストップしてました。

もうすぐ2月も終わりですが、予算消化の為か

追加の仕事が次から次へと来ます。

 業務上の事なので詳しい事は言えませんが、

最初は50個という、きりが良い数で発注がくるのですが、

追加発注の場合は半端な数(19個とか23個など)で

それも1回追加でなく、2回もくるので

「まだ(予算を)使い切る分が残ってたのか?」

と思いながら こなしてます。


 更新をしてない間も、沢山の方に

訪問していただきありがとうございました。

 明日も仕事ですが、これから春らしい写真を

紹介できればと思ってますので、ヨロシク!



 

 
スポンサーサイト

梅が咲いてました
昨日は春を思わせるような温かさでした。

車で移動中、梅の花を見つけました。

P2220797_convert_20150223193333.jpg

見つけた時間が夕方だったので、露出をあげて撮りましたが、

カメラの画面とパソコンとでは、若干差があるので

少し暗めになってます。


春はもうすぐそこまで来ている!そんな感じです。

早く温かくなってほしいです!  (笑)

親子でわかる!ニッポンの大問題
ビッグデータの事を知った本です。

NHK週刊ニュース深読み 親子でわかる! ニッポンの大問題

新品価格
¥1,512から
(2015/2/17 20:30時点)




子供に買ってやった本でしたが、

大人でも結構読み応えがあって、

考えさせられる事が沢山書いてありました。


先日紹介した 「ビッグデータの罠」

かなり専門的なことが書いてあるので、面白いですが、

ネット社会の怖さがよくわかる内容でもあります・・・・






まだ、つぼみですが・・・・
P2110748_convert_20150213220733.jpg

つぼみの梅を見つけました。

寒さが続くなかでも、気温の変化を敏感に感じ、

春を待っているそんな感じです。


このつぼみの色を見ていると、

「小梅」 という飴を思い出して、だ液が溢れ出してきます。(私だけですかね~ 笑)

とてもカラフルです!
 P2110756_convert_20150212183515.jpg
 2月のこの時期、こんな綺麗でカラフルな花を見つけました。

 天気のいい日は、必ずと言っていいほどカメラを持って

 出掛けますが、遠くに行かなくても意外と近所で見つけられました。

 花好きの方が、鉢植えで沢山植えてられました。(花の名前は プリムラ )

 カサカサになった葉っぱばかりの中で、とても目立ってます。

マジックテープの元 ?
P2080711_convert_20150211094226.jpg
河原を子供と一緒に歩いていたら、昔よく遊んでいた植物を見つけました。

私が、小学校の頃、

「くっつき虫」

と言って、友達にくっつけていたのを思い出しました。


今は自分の子供に

「マジックテープ知ってる? これを元にしてできたんやぞ!」

「この先端の鍵状になってるところが、服に引っかかるようになってるわけや」


「このことを最初に発見したした人は偉いな!」

そんな会話をしながら河原を散策しました。

まだまだ寒い日が続いてますが、水面下では春を待っている

植物(人もそうです・・  笑)が沢山見つけられそうです。


水仙や梅などを探して撮ってみようと思います。

温泉に行ってきました
先週あたりから子供が

「温泉に連れて行って!」

お願いされてたので、和田山の竹田城からすぐの

黒川温泉に行ってきました。

昨日(7日)は天気も良く雪も降ってはいませんでしたが、

行く道中と、温泉のあたりは沢山積もっていて、

P2070699_convert_20150208131840.jpg

温泉までの道はこんな感じで

P2070689_convert_20150208131741.jpg

温泉もこんな感じでした。

P2070681_convert_20150208131708.jpg

これは、温泉の前にある、石を積み上げて作られた 黒川ダムです。

温泉と雪というのはなかなか風情な組み合わせで

子供も「ゆったり・ほっこり」できたみたいでご機嫌でした!

帰りに竹田城の前を通って帰りましたが、

3/16日までは登ることが出来ないので、竹田城はまた今度ということで・・・

P2070704_convert_20150208131941.jpg

お城はこんな感じでした。

ビッグデータの罠
 長い間、お預けになっていた読書でしたが、

久しぶりに自分好みの本が見つかったので

図書館で取り寄せてもらいました。

タイトルは
「ビッグデータの罠」

ビッグデータの罠 (新潮選書)

新品価格
¥1,188から
(2015/2/5 22:10時点)




前に、うちの子供に買ってやった本で

ビッグデータの事について書いてありました。

(その本でビッグデータに興味が湧き、今回借りることになりました。)


掻い摘んでですが、ビッグデータとは

ホームページのアクセス記録や検索結果記録、

ツイッターなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)

のやり取り、携帯電話の利用記録などの小さな情報を

集めたもの。集めることで大きな情報になる。

これをビックデータとよぶ。

簡単でしたが、2012年世界中でやり取りされた情報量は

2.8 ゼタバイト。DVDでいうと6000億枚分。


借りた本には、このビッグデータの扱いに関して

良いことばかりではない(便利になった代償)

このことについて詳しく書いてあります。(まだ読みかけですが・・・ 笑)


「膨大なデータを誰がどう管理・活用しているか知っているだろうか?」

「あなたのクラウド・データは見知らぬ国に保管されている!」

筆者はこのように書かれています。


少しづつ浸食される個人の情報について、

一人一人真剣に考えなくてはならない時かもしれません。








「さらば あぶない刑事」
「あぶない 刑事」 10年ぶりに復活!

関西圏でおなじみの「おはよう朝日」で

紹介していたので、思わず食いついてしまいました。


詳しい内容までは時間がなかったので

見れませんでしたが、帰ってからWebで調べると

2016年公開 (いつぐらいか、そこまでは載ってなかったです)

タカ&ユージ 退職か殉職か?

タイトル

「さらば あぶない刑事 -Long-good-bye- 」


この作品であぶない刑事は本当に最後ということらしいです。←本当に残念です! (悲)

タカ&ユージも、もう還暦のお歳なので、これが体力的に限界かも?と考えると

納得ではありますが・・(終わるのならば、カッコいいままのタカ&ユージの方がいい!)
    

偶然にも昨年11月、誰から勧められたわけでもなく

「久しぶりに、あぶデカのサントラでも聴いてみよう」


20、21の頃、テープにダビングして、よく車で聴いて

いたのを思い出しました。


20年ぶりに聴いた最初の感想は、

「あ~ これこれ! そうそうこんな感じ!」

TV放送していた時や映画でのワンシーンが

次から次へと甦ってきて、

気が付けば鳥肌が立ってました。


来年公開、楽しみです!

詳しいリンク貼っておきます。

「あぶ刑事」ファンの方はどうぞ! ↓↓↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150203-00000002-flix-movi

14-42 mm レンズフードカバー
予てから少しづつ作っていたレンズフードカバー。

形として大分出来上がってきたので、載せてみました。

IMG_5434_convert_20150201223437.jpg

IMG_5436_convert_20150201223502.jpg
黒い部分は、ジャンク品でハードオフで手に入れた物に

塩ビパイプの40Φ継手を合体させてこの状態まで出来ました。

塩ビパイプの部分は塗装前の状態です。

内側は艶消しの黒で塗り、外側(レンズフードカバー自体も)は

艶ありのシルバーで仕上げる予定です。

ちなみに、レンズフードカバー自体の深さは25ミリ、

内径は62ミリでした。

これ以上深くし過ぎると、カバー自体が映り込んでしまいます。


レンズフードカバーを取り付けると(黒色のせいもありますが・・・)

また違った感じになりますね。 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。